KT法「問題解決力(思考法)を鍛える」研修(1/23 1/24)

「問題解決力(思考法)を鍛える」研修プログラムで、TM(Thinking Management)法を開催

 

  • 平成27年1月23日(金)~24日(土)の2日間 9時~17時
  • 新大阪にて

 

KT(ケプナー・トリゴー)法は日本導入版であるEM法をもととしており、元・ソニーの今井繁之さんが独自プログラムとして開発されたものです。

 

このプログラムでは、問題解決(思考)の4つのプロセスについて学びます。

Ⅰ.〔状況分析〕問題にどこからとりかかるかフォーカスを定める方法

Ⅱ.〔原因分析〕本当の原因をしっかり掘り下げる方法

Ⅲ.〔最適案選択〕解決策を決めたり提案をする際に、メリット、デメリット

といった意思決定の根拠(判断材料)を整理する方法

Ⅳ.〔リスク分析〕解決策や提案を実行するにあたってのリスクを想定し

あらかじめ対処法を準備しておく方法

これらの手法を、現実的なケースをもとに参加者でワークをしながら思考のトレーニングをしていきます。

論理思考(ロジカルシンキング)の研修は多々ありますが、講師(今井先生)の人間味もあって、「論理的」なところと、人の思い入れをうまく交えた味わいのある思考法です。

悠久の風  公開セミナー