【セミナー報告】CC技能講習「キャリア支援とコーチング」

2019年5月11日、1級キャリアコンサルティング技能士の藤田廣志先生によるキャリアコンサルタント技能講習「キャリア支援とコーチング」が開催されました。

 

講習は藤田先生の近況トピックスなども交えた自己紹介と参加者同士の自己紹介でスタート。最初にキャリアコンサルティングとコーチングの全体像として、キャリア理論におけるコーチングの位置づけや関係性、ティーチングとコーチングの違いなど総括的な講義がありました。

 

その後、システマティック・コーチングとして主要な2つのモデルの詳細の説明があり、各モデルの構図や、具体的なコーチング・スキルの学習を行いました。

 

そして午後からは、具体的な転機の支援における4つの事例に基づいて、個人ワークとグループ・ワークで2つのモデルのどのコーチング・スキルを選択して支援展開を行うのか考えていきました。グループ・ワークでは事例ケースごとに藤田先生からコーチング・スキル活用のポイント説明があり、参加者も熱心に聞き入っておられました。ワークの後は藤田先生のコーチングのモデリングをDVDで視聴し、実際に構造的にコーチングを進めていく様子を見ることで、さらに理解が深まったようです。

 

そして最後は、今回の事例に基づいて参加者同士でロールプレイを行い、実際のキャリアコンサルティングにおけるコーチング・スキルの活用を体感しました、講義と実践との組み合わせで、分わかりやすく現場での活用方法を学べたように思います。