【セミナー報告】CC技能講習「内的・外的キャリア統合による・・」

2020年6月21日、悠久の風株式会社キャリアコンサルタント技能講習「内的・外的キャリア統合によるキャリア形成支援」が開催されました。

 

昨日に続いて、第2回目のオンライン更新講習。講師は1級キャリアコンサルティング技能士の藤田廣志先生です。

 

先生の近況報告を兼ねた自己紹介から講座がスタート。コロナ禍において、仕事や生活にどのような変化があったかを参加者の方とも共有しながら、参加者同士の自己紹介も行いました。

 

テーマがワークライフバランス支援ということもあり、参加者の皆様の状況や仕事が、コロナの影響でどうワークライフバランスに関係したのかも、共有。新たなキャリアコンサルタントの課題も見え、充実した時間になりました。

 

ワークライフバランスのワークに入る前に、ワークライフバランスの現状や概要、そして、支援に必要な理論を、先生の実支援を例に解説。特に「パートナー」の定義では、「配偶者がいたとしても、その相手だけがパートナーとは限らない」とお話しされ、参加者の方も大きく頷いていました。

 

ワークでは、相談者の事例を元に、ワークライフバランスの視点でどう支援していくかを先ほど学んだキャリアの理論に基づいて検討します。普段は異なる職場環境で働かれている参加者の皆さんが集まった事例検討は、先生も驚かれるほど多様な観点を網羅し深い検討になりました。新鮮で新しい視点での気づきや学びが得られた様子です。

 

最後は、様々な社会資源について、どこを活用し、どう連携していくか、事例を通じて考えました。キャリアコンサルタントとして、他の職種とチームを組んで支援をしていく必要を改めて実感することができました。

 

長年蓄積された豊富な実務経験と理論の知識を合わせたお話と、ワークを用いた講座をされる藤田先生。今回も現場で活用できる技能を学んだ1日でした。