[blog]カナダからの風のお便り #1

カナダに留学している娘の話を紹介します。

—-

 

カナダでの楽しい毎日を紹介します。

 カナダは移民の受け入れに寛容で、世界から多くの人種が集まる国として知られています。なかでも私が暮らしているトロントは「人種のモザイク」と呼ばれており、各国の独自の文化や伝統を尊重し合って一つの都市を形成しています。

そのためか、街には各国のコミュニティが存在します。チャイナタウン、グリークタウン、コリアンタウン などなどなど。

今日はリトルイタリーで、イタリア料理を食べてきました。

 canada1

IL GATTO NERO

http://ilgattonero.ca

黒猫という意味みたいです。

お店のあちこちに黒猫が描いてあります。

机の角にもありました!

 canada2 

レストランの主人曰く、トロントのレストランは当たり外れが多いらしいので、あらかじめネットで情報収集してから行きます。

そのおかげか、今のところいつも美味しいものにありついてます。

 

Grilled Calamari(イカのグリル)

Quatro Stagioni(生ハム、アーティーチョークのピッツァ)

 canada3

 

アイスティーを飲んでごちそうさま!美味しかったです。

 —

 同じイタリア料理を食べても、日本とカナダ、文化も味付けも違う場所で食べる食事はさそがし、違う味わいだったでしょう。

海外旅行と異なり、海外で生活するのはまず、言語からも苦労が始まります。

ぶつかる壁をどうやって乗り越えていくのかを、日本で見守っていたいと思ってます。