[blog] キャリア・コンサルティング技能士 エール

キャリア・コンサルティング技能士 受検について

今、自分は人生の中で、「チャレンジしている!」のだという感覚を持って取り組むことです。資格取得者の合格秘訣も聞いて自分なりの勉強方法を見付けましょう。

・「なりたい自分の姿」を描き、今後のキャリア形成の目標の一つとして捉えれば、例え失敗しても永く継続して勉強出来ると思います。

・不合格の原因は自分自身の中に潜んでいます。何か、拘りや自信の無さ、試験に緊張すること等々、本来の自分が出ないといけません。試験当日は誰も助けてくれません。

平常の自分が発揮出来るように努めることです。要は自分自身との闘いです。

・ひたすら自分を信じて、「自分or自分らしさ」を出し切ることが大切です。ありのままの自分らしい姿を描き、他人の目やプライドも捨て、開き直りも大切です。

・受験は合格するまで諦めないこと。特に面接対策は、ロープレ練習を重ねながら、地道に努力していれば、自分のスキルは着実にアップしていくものです。

 試験を受ける毎に実力は付いているはずです。今回も良い勉強したと思えばいいのです。

・勉強は、楽しく元気よくやりましょう。遊び感覚も持ちながらやれば、長続きします。

例えば、対応が難しい人がまた相談にきて、自分を苛めたんだ、まだまだ対応出来ない私だと。又、筆記試験対策は日々の積み重ねが大切です。毎日一つづつ覚えることです。

学んだことは日常で役立ちます。

 

・合格した時の喜び・満足感や醍醐味を味わいたいと思いませんか!合格したら、大変嬉しいです。自慢も出来ます。仕事の達成感、自己実現の世界です。

・何のために資格取得するか、自分で勝手に決めて取組めば、モチベーションが維持出来ます。例えば、私は、「自分のため、仕事のため、家族のため」としました。

  手に入れる成功のために、諦めないことです。

                           1級キャリア・コンサルティング技能士 渡部貢二記