[blog]相生

201002211542000.jpg

相生新幹線ホーム。この場所にあまり意味はない。本日は相生で研修を実施。10時半から15時までの研修だった。相生の土地は初めて降りた。そこから迎えのバスにのって20分。途中から海が見え始める。大好きな海。瀬戸内海なので波は緩やか。何か養殖をしているみたいだが、何かわからない。途中で「相生 かき」という文字が目に入る。 カキの殻が山積みの場所も目に入る。カキの養殖であった。到着したのはホテル。ホテル万葉岬 http://www.manyoumisaki.jp   高台から見下ろす海岸は快適である。そのホテルから海岸まで降りれるらしい。 近くに梅園があると聞く。 お昼の御飯の時は研修受講者以外に多くのお客がいて驚いた。ホテルなので夜と朝は人が多くても理解できるが・・・と。

どうも、梅園や海岸散策がてらお昼にカキを満喫するようなコースがあるらしい。その人々は楽しそうだなと私もおいしい昼食をいただきながら眺めていた。

さて、研修。午前はメンタルヘルスやストレスコントロール 午後はコミュニケーショントレーニングを行った。最近良く思うが、メンタルヘルスの研修にキャリアの要素が入ったりコーチの要素がはいったりと、どこまでがメンタルヘルスでどこまでがキャリアでどこまでがコーチかわからなくなってきた。

切口が違うだけで結局は同じ方向性なのだと思う。

 研修受講者は熱心に受講していた。ありがたい。

後半のコミュニケーショントレーニングは本当に楽しそうな時間を過ごしていた。ぜひ学びを活かして何かを実践して行ってもらいたいものである。

 

 私は時にはカウンセラー 時には研修講師 時にはコンサルタント 時には薬剤師として働く。働きがいを感じる時はやはり私が関わる人が活き活きしたり、困ったことが解決してほっとしたり、一緒に分かり合えたり、一緒の心の汗をかけた時だろうか。その場面を共有できることが非常にありがたいしわくわくする。

 

 生きているって大変なことの方が多いような気がする。でもたまにご褒美がある。そのご褒美は格別の味を持っている。そして生きているって悪いことじゃないよな。と生の喜びを感じる。