本気を引き出す「ホメシカ振り子」セミナー(2015/02/20)

「ホメシカ理論」で叱ったら「ありがとうございました」が返ってきた

※申込み受付終了

“どれだけ言葉を重ねても、部下に思いが伝わらない”“いくら真剣に叱っても、同じ過ちを何度も繰り返す”これこそが私たち管理職・リーダーにとって一番の悩みです。部下のやる気と本音を引き出す「ホメシカ理論」を自らのものとして、ぜひあなたの職場を「輝く現場」へと変革してください。

開催場所大阪市内の会場
対象者経営者 管理職リーダへ
開催日時平成27年2月20日(金)※申込み受付終了
研修開始13時30分(受付:13時10分)〜17時30分
研修料金お一人様10,800円(消費税込み)
事前振込お願いします。確認のため、受付でお名刺を1枚お預かりいたします。
最小催行人数12名といたしますので、催行しない場合は連絡させていただきます。
お支払い
方法
▶参加費の支払いは、お申し込み後2週間以内に銀行振込みでお願いします。
 お申込者様には銀行口座をお知らせいたします。
 *お振込みいただいた参加費は、1ヶ月を切りますとキャンセル料金が発生する旨ご了承ください。
 お問い合わせ 悠久の風 075-231-1603

プログラム

部下育成の課題自身(部署)の部下育成の課題の棚卸し
現在の部下育成の課題
人材育成において知っておきたい知識

研修効果
・部下のモチベーションアップ
・指導スキルの強化
・コミュニケーションギャップの強化

 

ホメシカ振り子理論

ホメシカ振り子理論ホメシカ振り子理論とは?
本気を引き出す「ほめ方」
・褒めるとは
・メッセージスキルで効果的に伝える
・相手の存在を認める
・フィードバック
本気を引き出す「叱り方」
・叱るとは?
・叱り方のポイント
・怒りイライラの静め方
指導場面のロールプレイ会話の黄金ルール
・リーダー面接

講師紹介

野津浩嗣(のつ こうじ)

野津浩嗣(のつ こうじ)

政府特殊法人日本道路公団に入社、技術者研修を担当後研修事業に24年携わる。

心理学、行動科学、行動心理学を応用した『リーダーシップ論』を基礎として、大手企業から地域密着型の中小企業に対しての各種研修実績を持つ。

98年より『コーチング』の研究に入り、現在国際コーチ連盟からの認定コーチとしてトップレベルの評価を得ている。

松下電器産業、DoCoMo、はせがわ、九州アジア経営塾などの企業や全国の自治体、教育委員会で研修や業務改善コーチングを行っている。また公益社団法人日本看護協会、医師会、県看護協会の講師の傍ら、各病院、介護施設、大学などで医療・介護従事者向け研修も実施している。その「人づくり」にかける情熱が参加者の好評を得、約50,000人、500社以上のコーチング実績を持ち、国際コーチ連盟マスター認定コーチで、コーチングは、500名超3,800時間を超える。

日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントトレーニングプロフェッショナル NHKの「九州沖縄 金曜リポート」にも取り上げられ、ビジネスシーンにおける“コーチング”の効果を紹介し大反響をいただく。新聞雑誌、テレビ、ラジオ出演「21年間で2,600回セミナーを実施した私の「顧客を獲得できるセミナーづくり」7つの法則」(東洋経済新報社)、「看護コーチング―日常業務への活用の仕方から人材育成・目標管理面接まで」(日総研出版)等を執筆